FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り込め詐欺。 

最近勤務中にRの携帯がよく鳴る。
同僚Sが疑問に思って聞いてみると、「最近やたらと知らない電話番号から電話がかかってくる」とRが悩みを打ち明けた。
「そんな電話は無視だね。振り込め詐欺に決まっている」とのこと。

ドイツにもそんな詐欺があるのか、と感心して、詳しく聞いてみた。
基本的なパターン
1)身に覚えのない請求書あるいは債権取り立て会社名義の手紙が届く。
2)うっかり連絡してしまう。
3)何だかんだと言われて振り込んでしまう。
最近のパターン
1)車が当たったと電話連絡がある。
2)車が当たったというのにさらに大きなチャンスがあるので25ユーロ振り込め、と言われる。
3)振り込んだ後はナシノツブテ。

…車ってあたりがドイツっぽい。
心配なので駐在員Tさんに報告したら、「オレオレ詐欺だったら引っ掛からないね。だって、オレオレ言われてもドイ語分かんないし」と言われた確かに、その通りですね
妙に納得してしまった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tagesbuch.blog77.fc2.com/tb.php/182-b475df82

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 オナジソラノシタ。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。