スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の話ですが… 

スーパーのチラシを見るとまだ11月にもなっていないのに
クリスマス関連の商品が所狭しと掲載されている。
そんな時期がそろそろ近づいてくると例の訪問者を思い出す…。
チョコレートでできたセント・ニコラスのことを。

nicolas1.jpg

nicolas2.jpg

義理両親から頂いたキャラメルのお菓子は合計6箱も家にあったものの、
5月くらいに賞味期限を迎えてしまい、全部捨てました
今度は会社に持って行って同僚と食べることにします。
スポンサーサイト

キャロットカップケーキ。 

先日のKohlrabiと共に我が家にやってきた人参。
一部やたらと赤黒いヤツがいたものの、
この大量に人参をどう料理しようか悩んでいたら、同僚から
「キャロットケーキとかどうでしょう」というナイスアドバイスをもらったので
さっそく作ってD子に試食させてみた。

キャロットカップケーキ

気持ち蒸しパンみたいな食感だったけど、初めてにしてはまずまずだった。
でもこの小さなフォークで切るにはもっちりし過ぎて
結局二人とも手で食べてましたけどね

大根らしい大根。 

基本お米がないと食事をした気にならない私が作る料理と言えば
ほぼ毎日が日本食…まがいのもの。
材料も日本と同じものが手に入れば嬉々として購入。
最近は普通に豆腐はRealで手に入るし、たまにシメジとかオクラとかも
Realで手に入るようになってきた。シイタケはReweでも。

皆さんもよく大根らしきものをスーパーで見かけませんか?
大根だから大根のおみそ汁とか、煮物とかに使用していたのですが、
なんだかパサパサしてあまりおいしくない。

先日義理母から大量に野菜を頂いた。
その中に、今まで見かけていたものの、いまいち調理方法が分からなくて
手を出していなかった、あの、Kohlrabiというヤツが入っていた。
Kohlrabi

上司に調理方法を聞いたら、大根の姿をしているヤツより
大根として利用できるので煮物にも最適と言われた。
それにドイツ人は生でも食べる、というので、正直、え~と思っていた。
試しにD子にサラダとして出してみたらボリボリ食べていたので、
私も試したら、辛味がなくて物足りないものの、確かに美味しい。

今ではKohlrabiを見つけると大根サラダ梅風味を作りたくて買ってしまう。
武骨な感じだけど、さっぱりして仄かに甘くて美味しいヤツでした。

かぼちゃスープ 

この時期になると日本では見たことのないような
立派なオレンジ色をしたかぼちゃを見かけますよね。

2010年くらいに初めてホッカイドウという種類のかぼちゃで
かぼちゃスープを作りましたが、あまりおいしく作れなかった上に
当時一人暮らしだったのに大量に作っちゃって、
1週間くらいかぼちゃスープばかりだった記憶が蘇り、
勝手に倦厭していました。

家族も増えたし…と思ってD子に作ってみました。
でもWildというか、青臭いというか、個人的にはぱっとしなかったけど
D子は結構食べていたので美味しいんだろうな…と沢山食べてもらいました。
そしてD子の実家にもおすそ分けしました。
喜ぶかどうかは謎。捨ててもらってもいいや、という勢いで。

定期健診 

皆さんは歯を定期的に検査していますか?

今日は歯の定期検診へ行きました。
日本では歯が痛いとか、虫歯になったら歯医者に行くことが多かったですが、
D子が定期健診を受けに行くというので一緒に予約を取ってもらいました。

ドイツでは半年に一度くらい、ほとんどの人が定期健診を受けているようです。
歯の治療となるとかなり掛かることもあるみたいだし、
実際D子も250Euro使ったこともあります。

それに同僚の話では
定期的に診察を受けて、歯を大切にしていることをアピールする目的もあるそうです。
そうしないと歯専用の保険に入っていてもいざと言う時、高額な支払いを
肩代わりしてもらえないそうです。

D子は歯専用の保険に入っていましたが、
しかも何十年も契約していて一回も請求したことないのに、
250Euroの請求を肩代わりしてもらおうと申請したら拒否されましたけどね。
この保険会社がまた結構曲者で解約するにもだいぶ手間取りましたけど。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 オナジソラノシタ。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。